大人ブリアン体験談2~定期健診に行ってません~

■S.Kさん(60代)

歯医者と言えば治療に行くもので、検診に行くこともありません。
本当は行かなくてはいけないとは思うのですが、悪いところもないので…

これは昔ながらの考え方だと言われるし、今は治療よりも予防と周りも定期健診に行く人が増えていますが、とりあえず歯磨きやお手入れを気遣っているせいか、数年詰め物が取れたり、虫歯になったりなどの問題もなく過ごせています。

大人用ブリアンを使うきっかけ

大人ブリアン体験談

大人ブリアンを使い始めたきっかけは、娘家族が使っていたこと。

もともと健康の勉強をしていたので洗剤やシャンプーなど毎日使う物や口にするものには気を遣っていて、フッ素がよくないとか歯磨き粉が良くないとか聞いていました。

そのため、塩系の歯磨き粉で余計な物が入っていないものを使っていましたが、ブリアンの話を聞いて「ブリス菌」に興味を持ち、試してみたらミントも強くなくて使いやすいし、他には配合されていない成分なのでとても気に入りました。

歯間ブラシやデンタルフロスは使っていますが、やはり年齢と共に歯周病は気になるものです。

うがいしてしまうと洗い流してしまうのかな?と軽くゆすぐだけですが、口の中に残る違和感もないし、以前より歯間ブラシやデンタルフロスを使う回数が減ってきているので、毎日のブラッシングで歯垢が残りにくくなっているのかな?と感じています。

使ってみて思ったこと

驚いたのが、舌で触った時もザラツキはなく、ツルツルしてる!と3日ほどで実感できました。
歯垢がつかなくなったというのは歯並びで歯石がどうしても付いてしまうところに歯石がつかなくなったことでもわかるし、ツルツル感がとてもキレイになっていると感じられて気持ちいいですね。

ただ、今までの歯磨き粉に比べて高いから、もう少し安ければ・・・と思ったのですが、毎日私が飲んでいるサプリメントに比べたら安いんですよね。

しかも1箱1ヶ月分ですが、1~3日1包で使っていくと、高くはないなと感じました。

「普通の歯磨き粉」で考えると高いですが、歯はなくなってしまえばもう二度と生えてこないし、成分や安全性から考えても比較対象が間違っていたかもしれませんね。

これまで無添加で成分にこだわったものを使ってきましたが一番軽くて気持ちいいと思えるし、大人ブリアンでブリス菌だけでなく、殺菌剤の本当の意味を知って、今まで良いと思っていた歯磨き粉で殺菌剤が使用されているものは怖いと感じるようになりました。

詰めたり被せたりはありますが、今のところ抜歯をした歯もないので、このまま自分の歯がなくなることなく過ごしたいです。

また、娘も私も銀歯が多くて虫歯になりやすい体質だったので、虫歯菌が感染すると知って孫と共有してしまったことを反省していますが、娘は孫が虫歯にならないように気を付けているため、幸い現在虫歯がありません。

口の中を健康に保つだけでなく、周りに虫歯菌を感染させてしまわないように、祖母・大人の役目として大人ブリアンを習慣にして続けていきますし、お友達にも勧めています。

>>大人ブリアン歯磨き隊TOPへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ